花を巡る旅はいかが?全国で綺麗な花が待ってます

たまには花を眺めてみませんか

仕事やプライベートを頑張って疲れた時に、たまには旅に出てみようと思うこともあるでしょう。疲れすぎているとどこに行くかでも迷ってしまって途方にくれたりもしますが、そんな時には優しく心を包み込んでくれる綺麗な花に会いに出かけてみてはどうでしょうか。日本全国でいろいろな花や草木が綺麗に咲くスポットがたくさんありますので、思い切って足を延ばしてみて下さい。ぼんやりと花を見つめて、静かにしているだけでも心身が清清しい気持ちになっていくこと請け合いです。

どんな花を思い浮かべますか?

花と言ってもたくさんありますし好みもあるので名所も数多くありますが、やはり誰もが思い浮かべるのは春の桜でしょう。寒い冬が終わり、少しずつ空気も温んできて、薄い桃色の花弁がふんわりと花開くのは見ていて心が和むものです。関東でも上野恩賜公園や井の頭恩賜公園、関西なら嵐山や造幣局、吉野山など、本当に数え切れないほどの名所があります。春の楽しみの一つとしても良く挙げられますが、他にも菜の花や蓮華畑など、様々な花が少しずつ芽吹き始めますので、ぜひドライブをしたり車窓から楽しんでみて下さい。

季節で変わる花に会いに行こう

春が終われば今度は初夏、夏と季節は移ろいます。花そのものではなくても、北海道などの広い大草原で過ごしてみたりするのもおすすめです。藤の花やラベンダー、最近はネモフィラなども人気があります。ツツジや紫陽花、バラなども綺麗に咲き誇り、夏真っ盛りになるとひまわりが黄色い絨毯を作るかのようです。秋になれば徐々に花そのものは減りますが、山々の紅葉が美しい時期がやってきます。冬には牡丹や椿、梅なども咲いていますので、情緒を感じながら穏やかなひとときを過ごせます。

フライアゴーを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です